サプリメントと健康blog

サプリメントと健康についてブログにします

免疫力アップに役立つサプリメントの成分

 

免疫力を上げることを意識しながら、サプリメントを利用して健康な体作りを心がけている人が増えているそうです。

今の時代は食べ物が余っているともいわれていますが、その反面、栄養の偏った食事をする人は多く、栄養不足が問題視されています。不足している栄養成分を補うためにサプリメントを利用している方は多いのですが、さらに積極的な理由で利用しているケースも見られます。

 

サプリメントを使って身体の免疫を高める作用があるという栄養素を積極的に補給しているという人も少なくないようです。免疫力を向上させるために役立つ成分として有名なのが、乳酸菌やビフィズス菌です。

ビフィズス菌や、乳酸菌は、もともと人の体にはいますが、より多く存在させることによって、腸の働きをよくし、免疫の高い体をつくっていきます。

昆布やもずく酢などの海藻類特有のぬめり成分であるフコダインにも免疫力のアップに効果が期待できるので、サプリメント商品にもなっています。

フコダインは、医療のジャンルでも注目度の高い成分です。

抗ウイルス効果や、抗アレルギー効果があると言われており、健康によい成分なのです。

 

ラクトフェリンという成分は、それ自体が強い抗菌作用を持っているのが大きな特徴で、人間の母乳をはじめ、哺乳動物の乳に多く含まれる成分です。ラクトフェリンは、腸の中にいる善玉菌の数を増やす効果があることから、消化活動を促進するようなサプリメントに重宝されています。

 

スピルリナ藍藻類の一種で免疫力を高める成分として知られ、抗酸化作用をもつカロテンやビタミンB郡、ミネラルを多く含んでいるので、サプリメントとしても利用されています。

 

市場に出回っているサプリメントの種類は多く、その中には免疫力を強化してくれるものもたくさんあります。

アルギニンサプリメントアガリクスサプリメントローヤルゼリーサプリメントなどが代表的です。